ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

ブレイブフロンティア【イベントとカガン砂漠】

   

スポンサーリンク

ゲートの狭間・イベントダンジョン

ゲートの狭間の期間限定イベントではコラボダンジョンが定期的に行われます。

今回は「ホビット」の完結編『ホビット 決戦のゆくえ』とのコラボレーションです。

ダンジョンは「森の守護者」と「導きし者」の2種類ありそれぞれLv.1~3の3つのクエストで構成されています。

コラボレーションなので「ホビット」に登場するキャラクターが出現します。

「森の守護者」にはレゴラスが、「導きし者」にはがんだふるがボスとして登場します。

運が良ければこれらのユニットを手に入れることができます。

どんな内容か一度試してみたところ、Lv.1は簡単でしたが、それ以降は中々の難易度でした。

レゴラスやガンダルフをゲットできるかどうかは運なので何度も周回できる人にお勧めです。
他にも期間限定クエストが登場しました。

現在行われているものは、アセクト荒地 禁止地区 「風舞う孤高の旅人」と、魔物の住処 影の領域 「闇に生きる者」の二つです。

どちらも期間は短いですが、強力なユニットをゲットできるチャンスです。

風舞う孤高の旅人では「勇者アルマ」を、闇に生きる者では「赤闇のオボロ」がドロップします。

しかし、ドロップの確率はLv.3で約10%なのでかなり低めの設定です。

Lvを上げて体力の余裕を持って行き、属性やアイテムなど十分に対策をしてからクエストを攻略しましょう。

他のイベントとして、グランガイア戦記があります。これは本編の外伝の様なもので、現在魔物や神が支配しているグランガイアにまだ人間が存在していた時のストーリーです。

image (56)

 

現在「六英雄聖戦」と「パルミナの四戦士」の二つのダンジョンがあります。六英雄聖戦は「アトロ」「マグルス」「セレナ」「エゼル」「ランセル」「ヴァルガス」といった初期ユニット達の英雄時代のストーリーです。

 

パルミナの四戦士は神々に滅ぼされた国パルミナにて最後まで抵抗した四戦士「ローランド」「ディン」「エデア」「ロクス」のストーリーです。

 

カガン砂漠

「カガン砂漠」のクエスト数は5つです。それぞれクエスト名は「灼熱砂漠」「砂漠の盗賊」「危険な獣使い」「炎の化身」「力を求める剣豪」となっています。
このダンジョンは炎風の洞窟と同じく炎属性の敵だけがでてくるクエストなので水属性のユニットを中心にパーティを組むと有利に戦えます。

前回までのパーティだと水属性のユニットはいないのでメンバーを変更します。

コストがあまっていたのであまり強くない「バーストフロッグ」を外し、水属性のユニット「蒼剣姫ルキナ」を追加しました。

さらに樹属性は不利なので、「壊大姫神ルーリー」を外して、闇属性の「魔詩人エルク」に変更しました。

これで5人中3人がコスト10以上の強力なユニットでパーティを組むことができるようになりました。

image (56)

純粋に戦力が増加してきているのでこれで新しいダンジョンでも不安なく戦え絵ます。

これでこちらに弱点属性は無く、「蒼剣姫ルキナ」は有利属性なので問題なく戦えるはずです。

新たなエリアとはいえ最初のダンジョンなので敵の強さはそこまでではありませんでした。

危険な獣使いでは獣王と呼ばれる強力な存在「獣王ゼルガル」と神々に滅ぼされたアグニ帝国の魔法使い「火術師リーザ」という強力なボスをに2体同時に相手をすることもありました。

そして、ダンジョンの最後には六英雄の1人である煌炎豪ヴァルガスと戦いました。炎をその身にまとわせ大剣を操る技を持ち、

こちらに大ダメージを与えてきます。

それでもこちらは高コストのユニットが増えたことによりなんとか耐えきることが出来ました。そして「蒼剣姫ルキナ」のブレイブバースト「サイクロンオウス」は敵単体に水属性9連ダメージ&3ターン攻撃に樹属性付与なので高火力+有利属性により一発でかなりのHPを削ることが出来ました。結果的には火力はこちらの方が上だったので無事勝利することが出来ました。

5つ全てのクエストをクリアしたので次のダンジョン「潮風の浜辺」に進みます。

スポンサーリンク

 - ブレイブフロンティアをお金を使っても良いから攻略 ,