ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

ボリューム満点「チューンズホリック」【自由度の高い音ゲーアプリがおもろい】

   

スポンサーリンク

1.チューンズホリックの特徴

Screenshot (1)

 

このゲームには短くタップするノート。長押しするノート。スライドさせるノート。の3種類のノートがあります。リズムに乗りながら流れてくる3種類のノートがラインと重なるタイミングで、それぞれの指示する動きを再現していく、というシンプルなゲームです。

コンボを繋げていくと、緑・黄色・水色・青・紫・赤の順でノートの色が変わり、スコアの倍率が上がっていきます。

色が変わるとそれだけコンボを繋いでいることになるので「よし!」と思うのですが、それと同時にスコア倍率上昇のおかげでスコアがどんどん上がっていくので、スカッとしてとても気持ちがいいです。

 

ノートの種類が複数あるのもあって、長時間やっても飽きずに楽しめます。

2.チューンズホリックの面白いところ

このゲームは自分の好きな曲でゲームを楽しめます。
様々なファイルフォーマットに対応していて、配信サイトで買った音楽ファイルを変換しなくてもそのままインポートして遊べるので楽です。

選曲画面の「マイ歌」という項目で、最初は5曲までですが、ゲーム内アイテムのジュエリーとポイントを使えばたくさんの曲をインポート出来ます。
現在私の「マイ歌」には36曲がインポートされているのですが、上限は未だに見えません。コンシューマーゲームでは物足りなく感じていたので、このボリュームにはとても満足しています。

そして、多いボリュームをさらに多く感じさせる、難易度調整のしやすさ・幅広さも気に入っている点です。
レベル設定が4段階、スピード設定が10段階、3から8まで選べるライン数など、微妙な難易度調整が簡単に出来る工夫がされています。そのおかげで音ゲーがあまり上手くない私でもやり応えのある難易度を自分で見つけて遊べます。少しずつ難易度を上げながら遊ぶことも出来るので、難しい曲の練習もしやすいです。

ゲーム自体の設定画面でノートの種類がONとOFFで設定出来るのもいい点だと思います。
画面のデザインやエフェクトがカッコイイのも、遊んでいて気分が乗るので気に入っているポイントです。

3.チューンズホリックの費用

基本は無料のアプリなので、タダで遊べます。
1曲分スロット作成にジュエリーが1つ、1曲インポートするのに60ポイントが必要です。

が、ポイントは遊んでいれば自然と溜まるシステムになっているし、ジュエリーも少しずつですが遊んでいるうちに手に入るようになっているので、苦に感じることは殆んどないです。
もちろん課金すればジュエリーとポイントが最低約100円から買えますが、無課金でも十分楽しめます。それくらいゲーム自体が面白くてやり応えがあります。

合間に表示される広告が煩わしく感じたり、たまによくわからないバグが起こることもありますが、個人的にはこの「チューンズホリック」というゲームアプリには大満足です。
リズムゲームが好きな方は、ぜひプレイしてみてください!

スポンサーリンク

 - ゲームアプリレビュー , ,