ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

自分で出来る薄毛対策!【AGA以外で薄毛を治す方法】

   

スポンサーリンク

AGAという最終手段の前に出来る事が必ずあるはずである!

ということで、髪の毛については20代前半から少し気にしていた私が情報を流したいと思います。

まず、私についてですが、若いころは髪の毛を金髪にしたり、縮毛強制も何度もやりました。

若かりし時は、バンドをやっており目立ちたい一心で髪の毛や頭皮についてはいたぶるだけいたぶったという経緯を持っています。

で、今はといいますと「状況を保っている」という感じです。

つまり、若いうちからある程度しっかりやっていれば薄毛に悩まされなくて良い訳です。

将来がまだまだ長い20代や30代の間はとにかく髪の毛のある状態を維持する事が大事。

育毛というのは正直少し難易度がアップします。

ということで、一先ず私のやっている事を紹介します。

薄毛に悩んだらツボを刺激してみよう!

ツボと言えば足裏を思い浮かべる方も多いと思います。

いつでも足裏のツボを押すことが出来ればそれはそれで良いのですが、そうではなく「耳のツボ」を押してください。

場所は簡単。

耳たぶです。

ここなら、足つぼのように靴をいちいち脱いだりしなくてもいつでもどこでも抑えられます。

耳たぶを柔らかく易しくマッサージして下さい。

ここ以外にも耳のツボはどこを押してもハズレというのはありません。

暇さえあれば耳をマッサージする。

これにより何が良くなるのか?

体の血液をしっかり頭に回してあげることが目的となります。

正直不健康から薄毛になるというケースもありますので、とにかく体を健康に。

体調を良くすることで、頭にも血が巡って髪の毛を作れる状態を作ってあげましょう。

コレ、効果ある人は本当に良いみたいですよ!

ただ、どんなものにでも言えますが1日や2日では意味がありません。

やるなら3ヶ月以上の期間は少なくともやり続けてみて下さい。

シャンプーの仕方は大丈夫?

これはどこかのテレビ番組を見ていたのですが、シャンプーで頭皮をこするのはダメみたいですね。

髪の毛を洗う時には全体をシャンプーすれば良いみたいですが、頭皮の場合ま基本指を動かさないマッサージで血液を流す。

やはり、髪の毛が血で作られている事もあるのか、こういった血流の循環は非常に大事のようですね。

つまり、髪の毛はある程度汚れをしっかり落として、頭皮は優しく揉む。

新しい髪の毛をシャンプーで抜いてしまわないようにする為、頭皮はマッサージをする。

特に頭頂の部分は非常いデリケートだそうで、そこのマッサージをする場合にはさらに優しくマッサージしてあげて下さい。

育毛シャンプーを選ぼう

以前にもシャンプーについては記事にしておりますが、育毛シャンプーについてではなかったのでこちらでご紹介いたします。

薄毛で悩んでいる方の場合は、やはり市販のシャンプーは避けるべきです。

どうしても市販の物というのであれば、冗談抜きで「子供用のシャンプー」がお勧めです。

子供用のシャンプーはデリケートな肌向けに出来ています。

高級なシャンプーに一番近いのは間違いなく子供用のシャンプーです。

子供用のシャンプーはさておき、個人的にお勧めは資生堂のアデノバイタルです。

 

これは私が既に4~5年使っているシャンプーとトリートメント、エッセンスです。

他の物にも浮気してみたりしましたが、結局これに帰ってきます。

理由は一つ!

安心感です。

やはり何より資生堂というメーカーに対する安心感があります。

そしてアデノバイタルに含まれているアデノシンというのは資生堂が特許を取っている為、他のシャンプーやトリートメンントには含まれておりません。

個人的な効果としては良いです。

この良いというのは、他の色々な物を試した結果「あまり良くない物」が多く、安心感があまりない中の良いという評価になります。

こういった体に直接つけるような物に関してはどうしても安心感を求めます。

特に薄毛の方はとにかく頭皮をいたわらなければなりません。

そんな方が不安な状態で2ヶ月も3ヶ月も同じシャンプーが使えるでしょうか?

別に気にしていないなら問題ありませんが、頭皮を気にするのであれば自分が安心できる物を使う事が大事です。

そこにフラストレーションがなくなり、信用が出来ます。

薄毛対策を食事やサプリで

体の中もかなり重要であることは分かるかと思います。

ここまで書いてきても、どうしても血液が関係してきています。

で、色々食べた方が良いものってあるのですが、そう毎日髪の毛の為に食事することって、割と困難だったりします。

ということで、サプリメントを飲むのが手っ取り早いのですが、ある程度の物で良いと思います。

サプリメントって補助の役割なので、しっかりとバランスのとれた食事に加えて、補いたい栄養素をサプリメントで補助する感じです。

私の場合はハピネスを食後に飲んでいます。

これは、知り合いの美容師さんから一度頂き、どうせなら続けようということで飲んでいます。

体の調子も良くなるし、加えて髪の毛も少し強くなったような気がします。

それは健康になったという証だと思います。

不健康な人が体の血液が綺麗だったり、よく循環している訳がありません。

皆さんも食事の後には私のようにハピネスだったり、良い物が見つかればそちらを飲んでみて下さい。

こちらもやはり長く続ける事に意味があるので、気長にやることをお勧めします。

 

AGA以外で薄毛対策まとめ

さて、最終的にここで言えることは自分が安心して使える物を選び、それを少なくとも半年程試してみることです。

AGAを受けるのはその後で充分です。(現状の自分の事はお分かりかと思いますので・・・。)

では今日から気合い入れて試してみて下さい!

 

スポンサーリンク

 - 最新情報 ,