ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

あなたは何味?好きなかき氷の味BEST10

   

スポンサーリンク

 

夏、と言えばかき氷ですね。

アイスは一年中人気のスイーツですが、かき氷だけは圧倒的に夏のスイーツ。

頭がキーンとなっても暑い日には食べたいですよね。

 

今では珍しいかき氷を売っているお店も話題になり、かき氷の魅力はまだまだ増加中。

ですが、夏が来ればあの色鮮やかなかき氷が恋しくなってしまうものです。

 

 

人気のかき氷のシロップと言えば、堂々たる1位はいちご。

 

かき氷の絵を描いて、と言われればほとんどの人が赤いシロップのかき氷を描くでしょう。

それほどまでに、いちご味は国民的シロップでもあるのです。

 

定番だから、子供の頃から慣れ親しんできたから、氷と溶かして飲むと一番美味しいのがいちご、などなど、いちごが選ばれる理由は、やはりお馴染みのシロップだからという理由がほとんどです。

 

 

次に人気なのがメロン。

メロンは高級果物。

普段ではなかなか食べられないから、かき氷のシロップで…

 

というのは定かではありませんが、いちごに続きオーソドックスなシロップで人気です。

 

中には、メロンは食べられないけれども、メロンのシロップなら大丈夫という人も。

 

 

さてさてお次はブルーハワイ。

フルーツの風味ではありませんし、あの真っ青な色は目が覚めるようですが、かき氷にかけると夏を思わせ思わず頼んでしまう人も。

 

やはり夏らしい雰囲気で選ぶ人が多数。

食べた後、舌が真っ青になるのも夏の思い出ですよね。

 

 

そして次はレモン。

かき氷の上にかかったレモンシロップを見るだけで、口中に唾が出てきてしまいそうです。

ほどよい酸味と甘みがたまりません。

 

うだるような暑さの中、さっぱり感を体中で感じるレモンシロップです。

 

 

その次、宇治金時も忘れてはいけません。

シロップをさっとかけるだけのかき氷ですが、小豆をちょこっと載せるだけで高級感が急上昇。

抹茶の上品な甘みとプラスして、夏を彩り、老若男女に支持されています。

 

お祭りの屋台ではあまり見かけませんが、かき氷も提供する喫茶店で楽しめますね。

 

 

お次は抹茶。

抹茶は今や世界でも注目を集めている素材。

ほのかな苦味が大人の味です。

 

金時豆を載せるか、練乳を載せるか、それとも両方載せるか迷いに迷って行列を作ってしまうことも?

 

 

次に来るのは練乳。

シロップにちょこっとかける脇役の練乳を主役にする通も。

濃厚な乳の香りと甘みでふわふわの氷。

この夏挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

それからマンゴー、コーラ、パイン

これらは店によっては置いてあるところもまちまちですね。

 

マンゴーもパインも夏にぴったりのフルーツ。

暑い夏にはかき氷で食べたくなりますね。

 

 

 

夢を壊してしまいますが、実はかき氷のシロップは…

夏休みの思い出かき氷。

 

お祭りで、好きなあの子と一つのかき氷を二人で食べた、なーんて甘酸っぱい青春もあったのではないでしょうか。

 

しかし、実はスタンダードなかき氷のシロップは、全部同じ味、ということをご存知でしょうか?

いやいや、いちごもメロンもレモンも食べたことあるけど、全部違う風味だったよ、と反論する声も多いのも確か。

ですが、非常に残念ながら、同じ味なのです。

 

かき氷のシロップの原料はぶどう糖果糖液。

ざっくり言えばコーヒーについて来るガムシロップです。

 

このぶどう糖果糖液糖にフルーツの風味を感じさせる香料、そしてそれぞれのフルーツを連想させる色を着色して出来上がり。

 

人間の舌というものは、匂いと見た目で騙すことができるといういい例なのです。

 

ただ、カルピスやコーラはちゃんとカルピスやコーラを使っているのでご安心を。

これはこれで健康にはよろしくないですが…

 

かき氷のシロップが実は同じ味だとの認識は結構低いのです。

中には知ってショックを受ける人もいるのだとか。

 

ですが、お祭りで仲の良い友だちや、彼氏彼女と食べるかき氷は美味しいですよね。

夏の思い出として、かき氷を楽しんでください。

 

 

もし、添加物のない体に良いかき氷を食べたいという人のために、着色料や香料などの添加物を一切使っていないかき氷シロップも売っているのです。

 

ぶどう糖果糖液糖だけのシロップじゃないですよ。

無添加ジャムなどの自然食品を作っている企業が開発した、有機栽培のいちごやぶどうを使い、ビートや甜菜と言った砂糖で甘みを出した贅沢なかき氷シロップが存在するのです。

 

値段も180mlでおよそ600円とかなり高めですが、オール天然素材で子供にぜひ食べさせたいかき氷となるに違いありません。

 

また、自宅で果物や100%のジュース、フルーツの甘露煮などを載せても美味しいですよ。

お酒をかけて食べる人もいるのだとか。

 

たかがかき氷。されどかき氷。

お店でも家でも、色々なかき氷が楽しめそうですね。

 

スポンサーリンク

 - 役立つネタ