ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

Googleウェブマスターツールからメッセージ【掲載順位が下がるかも・・・】

   

スポンサーリンク

どうも。

ここ数日Google様から頂いたメッセージが気になり眠れない夜を過ごしています。

内容としては以下

CSS ファイルおよび JS ファイルに Googlebot がアクセスできません。

*Google様よりメッセージ引用

これにより掲載順位に影響があるとか脅かされているわけで、小心者の私はこれに対処すべく少し色々調べてみました。

fetch as googleでレンダリング

 

とりあえず、この事に関して検索してみると色々な方が同じようなメッセージを受け取っている事が分かります。

で、対処方法の一つとして「fetch as google」をウェブマスターツールからやってみることだそうです。

ただ、私の場合は記事を上げる度に行っている事なので恐らくそれで解決しているという可能性は低いと考えられます。

で、ず~っと気になってはいたのですがfetch as googleで取得レンダリング、そして送信した後にステータスの部分が「一部」となっていた訳です。

これもしかして答えがその先にあるのではないかと始めてその先をクリックしてみると・・・。

なんとなく理由が分かりました。

とりあえず「一時的にアクセスできません」というURLがいくつかあります。

中身としてはCSSのファイルだったり、???なファイルだったりします。

つまり、これを解決しないとダメということですね。

WordPressのrobots.txtについて

WordPressのrobots.txtに関しては自動生成されるということのようですが、恐らくこんな感じになっているように思います。

 

User-agent: *
Disallow: /wp-admin/
Disallow: /wp-includes/
Sitemap: http://blog5.wp-x.jp/sitemap.xml

調べていくと赤文字の部分はいらないとのこと。

ただ、WordPressは自動で生成しているということなので困った私は一番簡単な手段を選びました。

基本的にはファイルを作成してアップロードするようですが、私はそこら辺も大分曖昧な為、プラグインを利用してみました。

「KB Robots.txt」というプラグインを発見し、これに先ほどの赤文字を削除後サブミット!

 

これであのメッセージが消えてくれたら嬉しいのですが、恐らく少し時間がかかるのではないかと思います。

メッセージが消えたらまたご報告いたします。

スポンサーリンク

 - WEBネタ、ネット収入 ,