ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

20%以上なら見直しを!オタク係数をチェック!

   

スポンサーリンク

 

家計の出費に対して、食費を占める割合をエンゲル係数と言いますが、世のオタク諸兄にとって注視したいのはオタク係数。

 

読んで分かると思いますが、オタク係数とは、エンゲル係数同様、家計の出費に対して占めるオタク関連の出費のこと。

 

計算式も至って簡単。

(毎月使っているオタク関連の出費)×(税金が引かれる前の収入額)×100

 

これが20%以上なら要注意、25%以上なら家計破綻と言われています!

 

このオタク係数を提案しているファイナンシャルプランナーの山崎俊輔さんは、「水道光熱費や家賃、食費などの諸々の支出を考えると、趣味につぎ込めるお金は収入の10から15%が限度であり、20%以上となると家計破綻の道しかない」と言っています。

 

全国の諸兄は、山崎さんのこの発言で青くなっていませんか?

 

「実家住まいだから家賃なし、水道光熱費、食費はタダだし」

「そもそもニートだから。親の収入で計算したらオタク係数余裕だった」

と、豪語する勇者は別次元です。

ニートは働け。

 

 

質素な生活をしているはずなのに、家計が毎月赤字。

実家の親に頼み込んで仕送りをしてもらっている…親も年金ぐらしだし、実家に帰ると肩身狭いし、ここままだと消費者金融に手を出すしか…

 

と考えている人はちょっと待ってください。

家計が赤字になり、貯蓄どころか生活が苦しい場合が、まずは家計の見直しです。

 

まずはざっくりでいいので毎月の出費を記録してみましょう。

コンビニの缶コーヒーなどのちょっとした買い物もできれば。

エクセルや100円ショップのノート、インクジェット紙の裏紙など、何でもいいです。

 

そうすると…

 

DVD

フィギュア

プラモデル

通販で買った同人誌数冊

限定のアレコレ

アイドルの握手会

車、もしくはパソコンのパーツ

 

毎月何らかのオタク系の買い物がありませんか?

一般的に、月に一万円以上かかる趣味を「お金がかかる趣味」と言われています。

 

「いや、今月はDVD買っただけだし」

と軽く見てはいけません。

 

チリも積もれば山となる、という言葉があるように、DVD1枚でも通常版よりも高い限定版であったり、後からまた続々とグッズの新作情報が出てしまうと無意識にクリック…これがオタク係数を高める原因です。

 

ソーシャルゲームの課金も要注意。

ソーシャルゲームの過剰課金で、思っていた額とは遥かに高額なスマートフォンの請求書がきたことはありませんか。

 

心当たりがある人は、早急な見直しが必要です。

このまま何も考えずにズルズルと収入に見合わないお金をかけていると、赤字どころか破綻してしまいます。

 

 

ではどうすれば…8月には夏の祭典が!

収入の10%から15%が趣味につぎ込める額…俺の安月給じゃ、夏のコミケで欲しい物が半分も買えない!

と頭を抱えているみなさん。

 

まずは、家計を客観的に把握することから始めましょう。

上記でも言いましたが、家賃、水道光熱費、通信費、あればローンを算出。

次に、先述した1ヶ月の簡単な支出メモから食費も計上。

 

食費は変動性が高いので、きちんとメモしたり、レシートを取っておかなければ把握しにくいものです。

 

毎月の手取りの収入から上記の額を引いてみてください。

 

これが自由に使えるお金です。

夏コミはこのお金で楽しみましょう。

 

それでも無理かもしれない、という場合は当然ですが、どこかを削らなければなりません。

夏のコミケで買う予定のグッズや同人誌を見直してみましょう。

好きな作家が新刊出す?

企業ブースでハマっているアニメが公式でグッズ出す?

 

それは欲しい、欲しいですよね。

 

好きなその同人作家は、コミケの後日自家通販や委託通販、ダウンロード販売をしていませんか?

同人誌の通販は、委託料の都合上割高になってしまうのですが、家計と諦められない心理との兼ね合いを考えれば、通販の利用もアリだと思います。

 

それでも無理なら、趣味以外の出費を削ります。

削りやすいのは食費ですが、あまり切り詰めると栄養失調に。

 

良く言われるネット上のジョークですが、

 

「音ゲーが止められないので、対策として昼食代以外を持たずに出社するようになりました。3ヶ月後に栄養失調で入院することに」

 

とそこまでは流石にやり過ぎですので、コンビニ寄ってつい缶コーヒーかスイーツを買ってしまいがちな人はコンビニに寄る回数を減らす、お昼はお弁当を持って行く、など少しの節約から始めましょう。

 

また、3食外食、コンビニやスーパーのお弁当という人は料理を覚えます。

もやしとキャベツとツナを炒めて軽く塩コショウしただけでも、充分な栄養が摂れる上に低コストです。

 

漫画やアニメなどを特に取り扱いましたが、車や旅行、カメラなど他にもお金がかかる趣味はたくさんあり、その人たちにも共通して言えることです。

 

出来る限りお金を使う頻度を減らす。

より低コストで楽しめるようにするなどの努力はお金がかかる趣味には必要なことです。

 

趣味は人生を楽しむために必要です。

しかし、老後よりも、ほんの少し先の生活まで暗くならないよう、趣味と実生活のバランスを考えていかなければならないですね。

スポンサーリンク

 - 役立つネタ