ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

ハリアー納車!【感想と納車後にすぐやったこと】

   

スポンサーリンク

3月に契約、納車されたのはこの5月となりました!

ハリアー納車までの期間は2ヶ月。 長かったような、短かったような。 割とバタバタしていたのと、他の方のブログ等を拝見させて頂いていると3ヶ月待ちなんてのもザラだったので早かった方かなと思います。

ガソリンのプレミアムを購入しましたが、なかなか快適です。

ハリアーをガラスコーティング

納車の翌日ガラスコーティングをしてもらい、上がってきた所を一枚撮りました。

一応KeePerのクリスタルキーパーホイールもコーティングをお願いしました。

新車割引?15%を引いてもらい、2万5千円程でやってもらいました。

(ホイールは新車なのでピカピカだったのですが、汚れが落ちやすくなるとのことでお願いしました。)

前の車は知識が不足しており、黒のボディーだったのに何もせず。

気が付いた時には既にスポットだらけで、見るに堪えないような状況になっていたので、今回は同じ事にならないように最初からガラスコーティングをお願いしたという状況です。

ハリアーの感想は

皆さんも割と書いてありましたが、走りを楽しみたいのであれば少し物足りない(ガソリンでは)かもしれません。

ただ、前の車は2,400CCのミニバンにのっておりましたがあまり差はありません。

加速事態はそこまでよくありませんが、感覚的にアクセルを放してからも割と伸びるので、燃費はかなり上がりそうです。

ディーラーの営業の方からは100km位走ればある程度平均値が出ると言われておりましたが、現在50km程走って12km/リッターという状況です。

軽くアクセルを踏むと速度が大体60km位で安定するので、街乗りにはもってこいですね。

後は高速道路でどのような挙動を見せるか・・・。

想像はある程度しております。

加速時は割とエンジン音が鳴りそうだなと。

個人的にはハイブリットハリアーも良いですが、あの頑張っているエンジン音も車らしくて嫌いではないので、これから購入をお考えの方はポジティブに考えて良いと思います。

そして、ハリアーといえば内装です。 コレが良くて選んだ方が多いのではないでしょうか。

本当に非常に良いです。

シートも体にピッタリ! ゆっくり走っていても楽しめる車なので、良い状態を維持して乗り切る事が出来そうです。

ハリアー専用BigX

私は敢えてDOP(ディーラーオプション),MOP(メーカーオプション)のナビを選ばず、アルパインのBigXを選択しました。

賛否両論ありますが、両サイドのリアルなボタンが使いやすそうだったというのが一番の理由です。

ハリアーのエアコン操作等静電式なので「ポチッ」という感じがありません。 リアルなボタンは割とあればあるで使いやすいと考えました。

画面タッチも良いのですが、指紋がどうしても目立ってしまうんですよね。 とは言え、ナビでまったく画面を触らないということは無いと思いますが・・・。

ということで、ファーストインプレッションはこんな感じでした。

追記 ガラスコーティングを初めて車に施工した感想ですが、一言で言うと正解でした。

最近は虫が沢山飛んでおり、やたら車に跳ねられにきます。

フロントは虫だらけになったりしますが、水吹きで簡単に綺麗になります。 まだ雨には降られていない為、雨の後の車の状態は不明ですがハリアーの納車から一週間新車同様の輝きを保っております。

夏の間にガラスの曇りが気になり、結局窓ガラスまでコーティングをお願いしました。

窓ガラスのコーティングをしたのは初めてですが、「こんなに水がはじくのか!!??」と驚きが隠せない程でした。

窓ガラスのコーティングは5000km走った時にオイル交換と一緒にディーラーでお願いしました。

運転中はフロントガラスが綺麗である事は非常に見通しがよくなるのと、やはり洗車をした時にコーティングをして正解だったと感じます。

ボディー同様汚れが簡単に落ちる! 恐らくディーラーでなく、他の安いコーティングをしたとしてもこの辺りは感動出来ると思いますので、これから新車で購入される方には是非お勧めしたいと思います。

「水も滴るいいハリアー」になりますよw

ハリアーの値引きについて

まだまだハリアーをこれから購入しようという方が数多く居るとディーラーの営業マンから聞いており、せっかくなのでハリアーの値引きを交渉した際の事について記載していきたいと思います。

私の場合は、車を6台新車で買い替えており、実はトヨタ車はこのハリアーが初でした。

新車を出来るだけ安く購入するには色々と方法がありますが、一番オーソドックスな方法は「見積もりをもらう」「下取りの価格を上げる」の2つの方法しかありません。

で、私がどうしたかと言いますとシンプルにネットで見積もり。

ネットで下取り価格を出す。

という2点をやっただけです。

数分で出来るネット見積もりは面倒だと思いますか?

仮に面倒だったとしても、その差が数十万円だとしたらどうでしょうか?

仮に大手企業の役員さんで、多少の金よりも数分の方が貴重だというお金持ちな方ならそれも良いと思います。

が、そうでなければ試してみる事をお勧めします。

新車の見積もりを取るのであれば私も利用したオートックワンが楽ちんです。また、金額を見てディーラーへ直接行くのが面倒な方や交渉が苦手であればそのまま購入まで手続きも可能です。

勿論、その見積もりを持ってディーラーに行き、同額かそれ以上の金額を引きだすのがオーソドックスな交渉方法となります。

また、ネット上でどれ位価格がおさえられていて、いくらで購入出来るかという点を知りたいという理由だけでも見積もりは取れます。

見積もりを取ったら購入しなければならないわけではありませんし、電話なんかも来ても1本あるかないか。その際に不要であれば不要と伝えれば大丈夫です。
ネット見積もりに関しては、効果は対応している営業マンにより様々といった所でしょうか。

 

逆に効果が絶大なのは今乗っている車の下取り価格をどうにか上げることです。

CMなんかで10万円以上の差が出たというのもまんざら嘘ではない事が分かります。

こればっかりはやってみてもらうのが一番分かり易いです。本当にただディーラーに持って行って下取りをそのまま通すのはもったいない。確実に損をします。

その差額で、オプション追加も出来るケースもあればもしかするとグレードも一つ上げられるかもしれません。

また、その差額で他に欲しかった物を購入出来るかもしれません。

因みに私の場合は当時乗っていたホンダのオデッセイがディーラーで下取り25万だったのが、ネット査定で35万。

その情報を伝えてディーラーで35万で下取り+トランクのラゲージトレイをつけてもらいました。


噂通り1分で完了するというレスポンスの良さには驚きました。今自分の乗っている車がいくらで買取ってもらえるのか?それを知る為だけに利用するのも良いと思います。

その価格によっては、割とすんなり買い替えが出来てしまったりするかもしれません。

ここまで来たら私と同じ手法で値引き及び下取り金額をあげてみませんか? 私の場合は「通常値引き20万円」に加えて見積もりと査定で「25万円+ラゲージマット」をGETしました。

最終的には勿論ディーラーでハリアーの値引きをしてもらっております。

関連記事:【実話】ハリアー新車値引きでELEGANCEの予定がPREMIUMになった! 御武運お祈りしております。

追記:ハリアーの洗車

ハリアーの洗車を自分で手洗いすることに

月に2度程ガソリンスタンドで手洗いをしてもらっておりましたが、一回につき1,500円~2,000円程かかっておりました。

一応コーティングはされているので、水洗いのみでもかなりピカピカの状態にはなるのですが、月に3,000~4,000円の洗車代金が微妙な感じで、結局高圧洗浄機を購入してみました。

家庭用ということで、少しどんなものなのか不安でしたが、洗車場のアレとほぼ変わらない水圧に驚きました。

今の時代は色々な物が安く買えるんだと実感した商品になります。

購入時に少し本体代金がかかりますが、年単位で考えると非常にお得なので、車を綺麗に保ちたいという方は考えてみても良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

 - 試乗レビュー【国産車】