ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

スマホから急にシャッター音?【スマホ向け詐欺対処対策!】

   

スポンサーリンク

 

 

ツイッターでは、スパムTLのURLをクリックしたら通販業者にアカウントを乗っ取られ、強制的に業者の宣伝TLを流されてしまうという被害が拡大しています。

 

もしも業者と連携してしまった場合は、スパムTLを削除、強制的にフォローしてしまった業者のアカウントを手動で削除してからパスワードの変更をしてください。

 

他にも、何気なくダウンロードした無料のスマートフォンアプリが実は盗聴機能がついており、個人情報や会話が業者に筒抜けなど、スマートフォンでのアプリ関係でのトラブルは後を絶ちません。

 

最近では、スマートフォンでウェブサイトを閲覧している時に、突然高額の登録料の請求画面が出てくるケースが増えてきました。

 

ここまでなら、携帯が主流の時代でもよくあったワンクリック詐欺なのですが、今回の場合はさらにシャッター音までするので、顔を撮られたと震え上がってお金を振り込んでしまったというケースがあるのです。

ipa1_s

当然ですが、そのシャッター音はアプリで鳴らしているだけ。

ユーザーの顔写真を撮られているということはありません。

 

ワンクリック詐欺の対処法は無視が一番

携帯時代でも散々説明がされてきたことですが、サイト閲覧や利用に対して明確な料金表示がない場合は支払いの義務はありません。

 

突然の高額請求に慌てて支払う人も、まだまだいるようですが、まずは落ち着いて支払い手続きなどしないようにしてください。

 

シャッターが押されたことによって、業者に個人が特定されたと思ってしまいがちですが、それはないので安心してください。

 

また、パソコンのIPアドレスが表示されても個人情報を抜き取られたことにはならなりません。

ですが、送信していないメールアドレスや電話番号が表示されたり、見知らぬ業者からメールがきた場合は、個人情報が漏れている場合がありますので、着信拒否などの対応が必要になります。

 

悪質業者に引っかかったと思ったら、業者への連絡は絶対にせず、消費者相談センターへ連絡を。

連絡してしまうと、それこそ業者に個人情報を教えることとなるので、追加請求がくる場合も。

 

 

Twitter限定フォロー要注意なアカウント

 

(有名人)名言bot

有名人や偉業を残した歴史上の人物は、名言や迷言も数多くあるでしょうし、そこから学ぶこともたくさんあるかと思い、フォローしてしまう人も少なくありません。

 

しかし、一度フォローしたかと思いきや、何十という別の有名人の名言botや名言botとは関係のないアカウントからもごそっとフォローされたりします。

 

bot以外にも、有名人系のアカウントはご注意。

なりすましアカウントもごまんとありますので、フォローしたいと思ったら、フォローボタンを押す前に検索してみましょう。

 

購買心をくすぐるアイテムにもご注意!

スパムTLでよくあるのがダイエット系。

このドリンクを飲んだだけでここまで痩せた!→短縮URL

これは高確率でスパムです。

 

冷静に考えれば、かなり怪しいのですが、ユニークな画像だったりするとついクリックしてしまうことも。

スマートフォンは誤タップしてしまう場合もありますね。

 

ダイエット関係は、ダイエット器具や食品が明記されず、痩せた(と思われる)人の画像だけ、あとは短縮URLのパターンが多いのです。

 

何のダイエットで痩せたか分からない場合は絶対にクリック、タップしないように。

また、そのダイエット方法や食品に興味を持った場合でも、TL上のURLではなく、ダイエット名、または商品名を検索して調べてみましょう。

 

画像検索も有効な手段です。

 

ツイッターアカウントの「アプリ連携」で現在のアプリ連携状況が確認できます。

もし見知らぬアプリと連携していたら、ただちに連携を外しておきましょう。

そして、フォロワーに対してその旨を謝罪すると、被害が広がるのを防ぐことができます。

 

スポンサーリンク

 - モバイル情報 ,