ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

サラリーマンなんて目じゃない!【年間3億5,000万円稼ぐ猫】

   

スポンサーリンク

年間3億5,000万円稼ぐ猫がいるんですって

 

動物タレント、ペットタレントも珍しくはない昨今。

日本でも、ソフトバンクのCMでお馴染み白戸家のお父さんが有名ですね。

動物タレント専門の業者も存在しますしね。

 

ですが、1年間で3億5000万円も稼ぐモデル猫はそうそういいないでしょう。

そんな「スーパーモデル」とは、世界の高級ブランドの数々を手がける大御所デザイナー、カール・ラガーフェルド氏(81)の愛猫シュペット。

Bambi 2010 - Arrivals

カール・ラガーフェルド氏は、「クロエ」、「シャネル」、「フェンディ」など世界有数の高級ブランドで活躍してきた、ファッション界の重鎮とも言える人物です。

 

そのラガーフェルド氏が娘、いや、恋人のように愛するシュペットは2011年生まれ。

真ん丸な青い瞳、ふさふさの白い毛並みがキュートな女の子。

思わず抱きしめたくなりますね。

 

実際にシュペットは一流モデルに抱かれ、高級バッグに抱かれ、ブランドの広告に登場するように。

その愛らしい姿が人気を呼び、広告や雑誌に引っ張りだこ。

1年間に3億5000万円も稼いだというから驚きです。

 

人間ですら、年の稼ぎ3億5000万円なんてそういません。

かつてのサラリーマン川柳に「年収は ゴジラ松井の 一打席」なんて名句がありましたが、現在は「年収は シュペットちゃんの ひと鳴き分」と言ったところでしょうか。

 

ところでペットの稼ぎには税金がかかるのでしょうか。

カール・ラガーフェルド氏はパリ在住とありますが、フランスの税制は一体どうなっているのでしょうね。

 

2015年カレンダーも発売され、コスメブランド「シュウウエムラ」とのコラボ「シュペットbyカール・ラガーフェルドforシュウウエムラ」が発売されました。

 

セレブ猫シュペットのイラストが描かれたアイシャドウのセットや、ファンデーションキットなどセレブ猫らしくかつ遊び心のある可愛らしいコスメが誕生しました。お値段もセレブですけれども…

 

 

 

ペットが遺産相続は可能か?

カール・ラガーフェルド氏のシュペットの可愛がりようはかなりのもので、シュペット専用のメイド2人が世話を行い、iPadまで与えているとのこと。iPadには猫用のアプリはあるのでしょうか?

 

家族以上にシュペットを愛するカール・ラガーフェルド氏。

遺産はすべてシュペットに相続させたいと言っているそうです。

 

調べてみると、アメリカには前例があったそうです。

ただ、ペットに遺産を相続させたとしても、管理はできないでしょうし、そもそも、飼い主が生きていた頃と同等の生活が1匹でできるはずはありません。

 

つまりは、遺産管理をする代理人が必要でしょう。

その点は弁護士や法律の専門家がいるので、カール・ラガーフェルド氏も円滑にシュペットに遺産が行くような準備はしていることでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 - 最新情報