ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

これからゴルフを始めたい!初心者向けの記事【趣味でゴルフを始める人が知っておきたいこと】

   

スポンサーリンク

大人になると、子供の頃のようにお金がなくても遊べるという状況は非常に少ないですね。

会社の付き合いや周囲の友人に勧められてゴルフを始めようとしている方も割と多いのではないでしょうか。

そんなあなたへ。

「ゴルフをはじめる為に知っておきたいこと」を記事にしていこうと思います。

ゴルフはお金がかかる?

さて、ゴルフを始める前段階のイメージとして「お金の掛かる趣味」はバブルの頃の親の行動を見ていると拭えません。

実際にゴルフはお金がかかるのでしょうか?

1.ゴルフクラブ

まずこれがないと始まらないのが「クラブ」です。

ドライバー、アイアン、パターの最低限3種類が必要です。

最近では、割と安価でセット販売されているケースもあるので選び方によりますが、2万円程度~でクラブを揃える事ができます。

また、2万円すら高額だと感じる方は中古のクラブを厳選すれば1万円程度でセットを作ることも可能です。

ただ、今後趣味として継続していく事を決めているのであれば2~3年程同じ物を使う覚悟でそれなりのセットを購入するというのも良いでしょう。

 

 

 

 

 

ゴルフを趣味としてやっていく内に道具にお金をかけるというのは良くある話です。

それなりの物を購入すればドライバーは6万円、アイアンセットが10万円、パター2万円というような金額になっていくのではないかと思います。

ただ、これは自分次第というのがとても大きいので最初に購入したものを何年も使い続ければクラブの金額はさほど大きい金額にはならないかと思います。

2.カバン類

ゴルフをやる時に必要な小物があります。

ゴルフ場へ行くと大体の方が中位のサイズのボストンを持ってきます。

所謂スポーツバックですね。

これはピンキリといっても数千円程度で購入出来る物も沢山あり、毎回使う訳ではないのでそこまで買い替える必要はないかもしれません。

 

ただ、こちらもこだわり始めれば数万円の物もあります。

上記のアディダスのボストンであれば6,000円で購入できますが、こだわってお洒落なブランドの物を購入すれば2万円、3万円となります。

また、鞄類はもう一つは最低でも必要になります。

それがカートバックです。

ゴルフ場でラウンド中に持ち歩くカバンになります。

ボールやティー、小銭や携帯電話等を入れておく為の小さな物を持っていると非常に便利です。

 

こちらは2,000円~といった所です。

これも選べば1万円を超えるような物もあります。

3.その他

ここからは少し細かいですが、まずドライバーはホールの1番最初に打つものになりますが、ドライバーを使う際には「ティー」が必要になります。これは数百円程度。

また、ボールも必要になります。

「ロストボール」という無くしたボールを拾ってきたようなボールが安く購入出来たりします。

ボールはこだわる方も多く、1個300円という高価な物を使う方も割と多くいます。

4.洋服

Tシャツとデニム、さらにサンダル。

このどれを着て行っても恥ずかしい思いをしますのでお控え下さい。

ゴルフは紳士のスポーツといわれており、クラブハウスに向かう際には襟のあるポロシャッやシャツを着ていけば間違いありません。

また、スポーツなのでデニムでは動きずらい為スポーツ用のパンツをはいてプレイします。

また、靴もスニーカーという訳にはいかず、ゴルフシューズを購入する必要があります。

5.練習にもお金がかかる

練習は主に打ちっぱなしの練習場へ行きます。

季節が春になってくると割と混んでおり、沢山のゴルファーが真剣に練習しています。

ゴルフ練習場によって金額や体制は様々ですが、カードを購入して練習する所、時間制の所の2種類が主だと思います。


 

私もゴルフを趣味としていますが、最初は安価な物を購入して始めました。

割とはまったタイプで、毎年のようにクラブを買い替えて、ゴルフウェアを購入してとお金は結構使っている方だと思います。

月に1度ラウンドに1万円

洋服に年間3万円

クラブに年間6万円

練習は月に2万円

と、私の場合あまり計算したくない数値が出てきてしまいそうです。

ただ、それだけゴルフというスポーツには魅力があります。

ゴルフの醍醐味

ゴルフにはまった理由として、個人的にはスコアだけでなく、上記でご案内したような小物類も好き、クラブも好き、お洒落にゴルフをしたい。

そんなことからゴルフを全体的に楽しんでいます。

割と前日に仲間と合流して、酒をのみながら次の日のゴルフを待ち遠しくしていたりしますので、その辺りも楽しみに一つだったりします。

ゴルフ場に着けば、色々な場所がありますが非日常的な自然の中で思いっきりスポーツをするという爽快さに、次回また行きたいという気にさせられます。

ゴルフのデメリット

敢えてゴルフのデメリットを挙げるとしたら、急に上達しない。

そして、お金はやればやるだけ、のめり込めばのめり込むだけかかります。

時間もかなり費やすようになりますが、それだけ楽しいスポーツです。

 


これから趣味としてゴルフを始めようとお考えの皆様のお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 - 趣味