ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

軽井沢アウトレットにコラボ店舗オープン!【コールドストーンが長野で食べれる!】

   

スポンサーリンク

軽井沢に銀だことコールドストーンのコラボ店誕生!

elogo

コールド・ストーン・クリ―マリーとは

商品オーダー御にアイスクリームとトッピングを-9℃に冷やしたみかげ石の上で混ぜ合わせ

オリジナルのアイスクリームを作ってくれるというのが最大の特徴です。

もう一つの特徴はこの店で一番大きなGotta Have Itというサイズを頼む、もしくはチップを支払った際にスタッフ全員が歌を歌いながらアイスクリームを作ってくれる、というものです。

陽気な歌とリズミカルなアイスクリームを混ぜ合わせる音は食べる前からハッピーな気持ちにさせてくれます。

 

 

築地銀だことは

ガラス張りのオープンキッチンで製造過程よう設計されており、つかわれているタコは冷凍の物ではなく新鮮な冷蔵のタコです。

トッピングの種類が豊富で、たこ焼きはまわりがカリッとあがっていて中はトロッとしていて人気のタコ焼きチェーン店です。

 

 

ついに銀だことコールドスト―ンコラボ店舗がOPEN!

 

記念すべき2015年1月28日、軽井沢プリンスショッピングプラザ内

コールド・ストーン・クリ―マリーと築地銀たこの合併御初のコラボ店舗がオープンしました。

このビックニュースはテレビ朝日系列「初めて〇○やってみた」でオープンにこぎつけるまでの未着取材が行われ大きくとりあげられました。

 

 

コラボ店舗オープンまでを番組で放送!その内容は・・・

番組内では若手店長の新店オープンまでのさまざまな苦労や葛藤が報じられました。

初めての従業員面接、在庫発注、たこ焼き作り、従業員とのコミュニケーションなど慣れないことだらけの中悪戦苦闘しながらもコールドストーンの偉い方にまで褒められるまでになったのです。

しかしオープンまでの道のりは長く、

たこ焼きは通常のマニュアル通りに作ってしまうと軽井沢の水の冷たさ背うまくできない事が発覚したり、

オープン日前日に搬入されるはずのコールドスト―ンの冷凍庫が3時間も遅れて搬入されてしまったり、

やっと届いた冷凍庫の設置場所に大きすぎる冷凍庫が治まらず、オープン前日というのに真夜中からキッチン内の機材の並び替えが始まってしまったり、とさまざまな苦労が放送されていました。

 

2015年1月28日オープンの日を迎えることができました。

オープン初日は水曜日と平日のため集客に心配がありましたが売上目標の30万円はきっちりと達成していたようです。

 

軽井沢に行った際にはぜひ来店してみてはいかがでしょうか?

若い店長さんが元気に出迎えてくれることでしょう。

スポンサーリンク

 - 役立つネタ ,