ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

風邪を最速で治す為のヒント【医師がやっている風邪の治し方】

   

スポンサーリンク

風邪を引いた時、皆さんはどんな事をしますか?

ages

大体の方が家で今までやっていた治療方法を用いているのではないかと思います。

それが悪いという訳ではないのですが、「お医者さんがする風邪の治療方法」を知っておけば必ず役に立つのではないか?ということで、今回は医師が実際にやっている「風邪を最速で治す方法」をテーマに記事を書いていきたいと思います。

 

風邪を引いた時試してほしい水分補給

 

皆さんは風邪をひいた時に水分補給が必要であることはご存じかと思います。

大体の方がアクエリアスやビタミンウォーターのようなスポーツドリンクを口にするのではないでしょうか?
ここで試して頂きたいのが「温めたスポーツドリンク」です。
スポーツドリンクを何故あたためるのかというと、冷たい物よりも体が吸収しやすいという理由があるそうです。

出来るだけ体温に近い温度に温める事で体への吸収を促します。
温め方はレンジでちんでOK.
体への吸収を早める以外に体温が上がりウィルスを撃退するという効果もあるそうです。

特に体温が低い朝にコレを試してみると効果があるとのこと。

これは簡単なので是非試してみたいですね。

風邪を引いた時のお風呂

風邪を引き始めの時は入った方が良いとのこと。

体温を上げる事でウィルスを早期に退治してしまいましょう。

ただ、既に高熱がでているという方は体力消耗等の理由からお風呂は避けた方が良いそうです。

おかゆをよくかんで食べる

噛まなくても食べれる。

風邪の時に定番の食事「おかゆ」ですが、噛まないで食べると消化にエネルギーをつかってしまうとのこと。

出来ればそのエネルギーは風邪との戦いに残したい体力です。

おかゆといえど噛んで食べる事が大切なようです。

紅茶にしょうが

紅茶としょうがの殺菌効果がダブルで働くということで、風邪を引いた時や引き始めの時には効果があるそうです。

あたたかいお茶でうがい

これは非常に有名なので、実践されている方も多いと思います。

お茶に含まれるカテキンに殺菌作用があります。うがいには最適です。

高熱の時にはおへその上を冷やす

38.5度以上の熱の場合にはおへその上を冷やす。
水道でぬらしたタオルをしぼったもので5~10分程度冷やすと熱を下げる事ができます。

同様に脇の下を冷やす事も効果があるそうです。

良質な睡眠で風邪大作

①横を向いて寝ることで軌道を確保できます。

②マスクをする理由は、寝る時はリラックスしているので口があいてしまい喉を乾燥させてしまいます。

乾燥を防ぐためには寝マスクは最適です。

鼻がつまる場合は本を3冊はさむ(角度30度程が良い)ことで鼻水がつまらず快適な眠りが出来ます。

 


 

さて、いかがでしたでしょうか?

項目は多いかもしれませんが、一つ一つの内容は難しい事ではありません。

風邪を引いてしまった際には是非お試しください。

 

スポンサーリンク

 - 役立つネタ ,