ブログニュースアルファ

ニュースというよりは面白い、楽しいを掲載していくブログ

ブレイブフロンティア攻略【魔物の住処からミストラルの塔攻】

   

スポンサーリンク

さて、ブレイブフロンティア攻略7記事目です。

どんどん行きますよ!

魔物の住処攻略

「魔物の住処」のクエスト数は4つです。

それぞれクエスト名は「邪悪な館」「闇を操る者」「呪われし蛇」「魔を制す一刀」となっています。

闇属性の敵だけがでてくるクエストなので光属性のユニットを中心にパーティを組むと有利に戦えます。

光属性のユニットはいませんでしたが、レア召喚を行い新たに強力な光属性のユニットをゲットしました。

ゲットしたユニットの名前は「聖重騎ソディウス」です。

image (48)

編成コストが足りないので「炎竜導ウルキナ」と交代します。

回復のブレイブバーストは貴重ですが、編成の使用上仕方ありません。
新戦力の「聖重騎ソディウス」ですがかなり強いです。

能力も良いですが、ブレイブバーストの「神閃」は敵全体に強力な光属性7連ダメージ&3ターンスパーク時のダメージアップの効果なので、雑魚敵は一掃でき、残った敵もスパークの火力が上がるので他のユニットの攻撃が全て終わる前に倒しきることができます。

攻撃力が大幅に上昇したので前回よりも攻略の難易度は大分楽になりました。
「呪われし蛇」では禍々しい蛇腕の魔物「ザッハーク」と戦いました。

ザッハークは食べた脳みその持ち主が持つ知識を習得すると言われており、魔物ながらかなり頭の良いそうです。

そして、ダンジョンの最後には異形の剣士「侍のミフネ」が待ち構えています。

「侍のミフネ」が攻撃力が非常に高く、回復薬を使いながらなんとか耐え凌ぎます。

image (49)

本来有利属性にあれば、こちらからのダメージ量は増加し、相手からのダメージ量は減少するのですが、光属性と闇属性互いに有利関係にあるので互いのダメージ量が増加してしまいます。

新戦力の光属性ユニット「聖重騎ソディウス」は高いダメージを与えられると同時にこちらも同じように大きなダメージを負ってしまうのです。

激しい攻撃の末、何とか勝利することが出来ました。

4つ全てのクエストをクリアしたので次のダンジョン「ミストラルの塔」に進みます。

ミストラルの塔攻略

「ミストラルの塔」のクエスト数は5つです。それぞれクエスト名は「天高き塔」「回廊の魔物」「試練の階段」「四柱の圧力」「創りだされた機神」となっています。
通常戦闘では全ての種族が出てくるので出来るだけ種族は偏らせない方がいいでしょう。

何も考えず、とにかくステータスが高いユニットでパーティを組むということも有効です。
試練の階段では「翼竜ワイバーン」が現れました。

竜と対決することは初めてです。

光属性なので闇属性のユニットがいることが望ましいですが、初見では何が出てくるのか分からないので厳しいでしょう。

前回と同じパーティ構成なので闇属性のユニットはいませんでした。

四柱の圧力ではこれまで中ボスとして出てきた「モエルスキング」「モリルスキング」「ミズルスキング」「ライルスキング」が4体同時に出てきます。

それぞれ弱点は明確なので、それぞれの相手を有利属性のユニットで攻撃すればそこまで苦戦はしないでしょう。

そして、ダンジョンの最後にはマクスウェル自らが生み出したという機帝ジャガーノートとの戦闘です。

image (50)

序盤の山場に当たる戦闘なので滅茶苦茶強いです。

実は雷属性なので、「創りだされた機神」だけ樹属性のユニットを多めに連れて行くと少し楽になります。

今回は樹属性のユニットの「壊大姫神ルーリー」をたまたま連れてきていたので運が良かったです。

とはいえ過去のボスと比べて段違いの強さでした。

それでも回復薬を惜しみなく使い、ブレイブバーストを連発することで何とか勝てました。これまでユニットが倒されることはほとんどなかったのですが、HPが低い「バーストフロッグ」と

「戦士エゼル」は倒されてしまいました。

残りのHPが高いユニットですら大分削られていました。それでもクリアはクリアです。
5つ全てのクエストをクリアし、これでミストラルでのダンジョンは全て攻略完了です。

次は別の地方である「モルガン」に向かい、新たなダンジョンを探索します。

スポンサーリンク

 - ブレイブフロンティアをお金を使っても良いから攻略 ,